渡辺製作所-TOKYO-

短納期で試作の渡辺製作所-東京都大田区-

試作用語集

UHMWPE(超高分子ポリエチレン)

下記引用(参考元-https://ja.wikipedia.org/wiki/超高分子量ポリエチレン)
【wikipediaより抜粋】
機械・機構部品としては、耐磨耗性を生かした用途に用いられる。これはギア・歯車やガスケット類などの小物から、農機具やブルドーザーのブレードなど工作機器部品、さらにはサイロやホッパーなどプラント用大型設備にも用いられる。潤滑性に着目した利用例では、氷を使わないスケートリンクがある。一方、物性の温度依存性の低さから、低温環境で用いる分野でも使用される。機械類のガイドレール、スキー板スキーの滑走面、スノーモービルのギアレールなどがそれに当てはまる。生体安全性の特徴から人工骨や義肢用材料などにも用いられる。
UHMWPEは糸状に成形すると非常に強靭な繊維を得られる。これは同じ重量でピアノ線の8倍に相当する強度を有するため、船舶用や登山・レジャー用ロープなどに用いられる。


【物性や特徴などの参考サイト】
(株)KDA:http://www.kda1969.com/materials/pla_mate_upe.htm